学校法人 国際学園|全日制 星槎中学校併設

神奈川県横浜市の星槎高等学校(文部科学省指定校)。学校便り「星の槎」校長先生からのコメント。

星槎中学校サイトへ
 
  1. 星槎高等学校 ホーム
  2. 学校便り「星の槎」

学会発表レポート 活動報告

大貫谷公園微生物群集発見・捕獲大作戦

大貫谷公園微生物群集発見・捕獲大作戦2
大貫谷公園微生物群集発見・捕獲大作戦1

環境微生物系学会 合同大会2017
● 2017年8月29日〜31日

● 会場:東北大学 川内北キャンパス(仙台)
高校生ポスター発表プログラム
会場:C205
日時:掲示 29日AM〜 , 撤去 30日18時まで
発表:29日 , 30日(15:00〜17:00)
(コアタイム:奇数番号 15:00〜16:00 , 偶数番号 16:00〜17:00)

神奈川県横浜市にある星槎高等学校に隣接する大貫谷公園は、都市緑地公園である。ここで星槎大学森川和子特任教授による「五感を使って自然に触れる」という生物の授業を受け、動物や植物のように肉眼で見ることができる生物以外に、それらの生活を支えている微生物群集が存在することを学び、それらについて2016年より観察を進めてきた。
これまでの微生物生態学の研究から、土壌に生息する、1/10mm以下の真核微生物の生態に関しては、情報が十分とは言えない。そこで大貫谷公園の土壌に生息する、顕微鏡で観察することができる1mm以下10μm以上の真核微生物に関して観察、研究を進めてきた。その成果を、「環境微生物系学会合同大会2017」(東北大学川内北キャンパス)においてポスター発表を行った。
2017年8月29日(火)・30日(水)の2日間に渡って発表した。当日は多くの大学の先生方、研究機関の方、大学生の方々が熱心に参加され、本校の発表にも多くの先生方からのご質問やご意見を受けることができました。

学校法人国際学園 星槎高等学校
発表者:高校3年生 駒田昌幸・山下竜平・渡邉頼規

当時の開催告知ポスターはこちら(PDF)



大貫谷公演 微生物発見・捕獲大作戦
第2回 成果発表会

● 2018年2月15日
(木)
● 13:10〜15:20(受付開始 12:30)
● 場所:星槎中学高等学校 体育館
● 内容:生徒による研究発表 環境微生物学会の研究発表の報告
    新しい研究の成果発表 4 特別講演 「地球生命が歩んできた道のり」
    星槎大学特任教授 理学博士 森川和子先生 以上
詳しいご案内はこちら(PDF)

ページトップへ