学校法人 国際学園|全日制 星槎中学校併設

神奈川県横浜市の星槎高等学校(文部科学省指定校)。学校便り「星の槎」校長先生からのコメント。

星槎中学校サイトへ
 
  1. 星槎高等学校 ホーム
  2. 学校便り「星の槎」

学校便り「星の槎」校長先生からのコメント。

「生きる力」を育てたい

(2018/05/01)
校庭の桜も、葉桜の若い緑一色で春の陽射しを受けて輝いています。
そして、学校の中でも、中学・高校合わせて189名の新入生を迎え、生徒たちの輝く笑顔と元気な声で、活気に満ち溢れています。

また、先月21日の保護者会には、中学校は241名・99,0パーセント、高校は251名・81,3パーセントという大勢の皆様のご出席をいただき、皆様方の教育に対する熱心さと関心の深さを実感するとともに、私たち教職員も、力の限りを尽くして、教育に専念しなければならないことを実感しております。

さて、皆様もご存知のように、21世紀は、新しい知識・情報・技術が政治・経済・文化をはじめ社会のあらゆる分野での活動の基礎として飛躍的に重要性を増す、いわゆる「知識基盤社会」の時代であると言われています。

本校でも、このような知識基盤社会化やグローバル化に対応できる生徒の育成を目指して、外国語を含む「読み・書き・計算」を主にした確かな学力、豊かな心、健やかな体の調和を重視する「生きる力」を育む教育を推進してまいります。

人工知能の発達が目覚ましい状況の中で、この「生きる力」を育む教育を推進すると言っても、その教育の内容は、多岐にわたり、一朝一夕にはできるものではありません。しかしながら、本校では、本年度「生きる力」を育てるために、基礎学力の向上させること、基本的な生活習慣を身に付けること、コミュニケーション能力を向上させることの3つに焦点を絞って、生徒を育てます。

そのためには、学校と保護者の皆様が一体となって、生徒の学習や生活に関する情報を共有し、互いに協力しながら、生徒の健やかな成長を見守りたいと考えておりますので、ご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。


星槎中学高等学校
校長 金子 肇

ページトップへ